僕達の玉造に「Meets Regional」が来ました。

こんにちは、

Brother TIMEのDAIです。

僕達の玉造に「Meets Regional」が

来ました。[2015,8,12]

僕たちも10月号に載せていただくことになりました!

meets

日頃、取材をしている側が、逆に取材されるのは妙な感じです。

僕たちが取材している所を取材していただくことになったので、

玉造にあるプラモデル専門店「あすか」を訪れました。

「あすか」とはどんなお店かというと。。。

こんなお店です。

asuka-8

看板。

下のほうが少し欠けている。

asuka-4

プラモデルが所狭しと並んでいる。

将来、この一角に住みたい。

asuka-11

1995年のプラモデルマガジン。

新しいものはない。。。

asuka-6

「銀河鉄道999」のプラモデル。

「999」じゃなく、「222」や「777」だけのところがいい。

asuka-14

マイクロエースの田舎の駅セット。

僕も同じものを作ったが、これを見た瞬間やる気がうせた。。。

asuka-13

雑誌に載っている戦闘機が↓

asuka-12

「あすか」にあったりする。

asuka-5

「あすか」のおっちゃん。

少し前まではメーテル並みのロン毛だった。

プラモデルの作り方を聞くと丁寧に教えてくれる。
(1時間程度)

海洋堂の社長さんも一目置くそうな。。。!!

プラモデルのことで分からないことがあれば、

ぜひこちらをお訪ねください。

ただし、お時間のある時のほうがいいですよ。

meets-3

取材している所を取材されている風景。

meets-4

写真撮影。

ガンダムにバズーカーを向けられているようで、怖かった。

Photo_17-03-20-18-28-14.235 (1)

そして、これが実際に掲載された「Meets Regional」2015年10月号!

meets-5

実際に掲載されたものを見ると、びっくり!

さすが、プロです!!

めっちゃ「あまくち」で書いていただきました。

いやいや。本当に嬉しいやら、恥ずかしいやら。。。

夏休みの一番の思い出となりました。

asuka-3

あれから3年経った今でも、「Meets」と「Brother TIME」の記事を貼ってくれています。

お店の扉を開けるのが今でも、恥ずかしい僕たちなのでした。

asuke-15

ついこの間、プラモデル制作に便利なツールを頂きました!

欲しかったものばかりで、感激しました。

ありがとうございます。

プラモデル専門店「あすか」は

Brother TIME vol.1 &vol.4に掲載されています。

読んでやってもいいよー

と言っていただける方は是非ご連絡ください。

無料でお送りいたします!