キルモノ出店at仙台PARCO2

元年7月18日~7月29日 キルモノ出店at仙台パルコ2が開催されました。

初の東北出店です。わーい。

今回はいつもお世話になっている日本極東貿易さんと一緒に’グラウベンシェンケン’

と言うイベントに出させて頂きました。

仙台PARCO2
チェックのマル服

2階の入り口入って直ぐ、日本極東貿易側。チェックチェックしています。

そして気になるキルモノは、23日まではエスカレーター横

それ以降は入り口入ってしばらく行ったところに移りました。

背面ではありますが、こっちの方が見易い!!

今回の出店で驚いた事が1つ。

東北と言うと、んだ~ とか だべ~ とか だっちゃ~ とかそういう寒い国特有の訛が

有ると思っていたんです。あの異国に来た感が味わえると期待していたのです。

が、それがどういう事でしょう、誰も彼も標準語で話すのです。

~だよね とか そうだよね とか ~じゃん とか。

それどころか、僕の喋り方を聞いて「関西って訛っているのね~」「面白いー!」と、

逆にアウェイな感じ。

特にこの、大阪土産「オーバンドキャンディ」をお客さんにお渡しする際に

ついつい言ってしまう「飴ちゃんどうぞ~」はかなり受けました。

そうか、向こうさんから見たら僕は異国の少年ですものね。

しかしまあ、流石は東北宮城県、初めて見るもの触るもの、全てが新鮮愛燦燦。

朝やお昼は高校生らしく健全な宮城観光を致しました。

小鶴新田にある宮城らしい名前の立ち食い蕎麦屋さん「こけし」

この180゜ターンは中々すてきだ!

宮城県最南端の町、丸森。正直和歌山本線でも見た光景な気がしてなりません。

SENDAI BROTHERTIMEが有れば確実に取材しているであろう三好食堂。

そして仙台で商売するならば行っておかなくてはならないだろう青葉区庁舎食堂。

この公共施設感には何か突き刺さるものが有ります。

以上、キルモノ初東北出店at仙台PARCO2でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です