何とか開店 キルモノ

皆様こんにちは。

以前書いた通り、農業がしたい→資本金集め→古着屋を始めよう!と思った僕は、

思ったのは良い物の、その時非常に焦っていました。

何故かって? 申し上げます。

古着屋の考えが出たのは夏休みも半ばに差し掛かった頃、

しかし学校の関係もありどうしても夏休み中に開店させたかったので、

それはもう大忙し、ハーリーアップハーリーアップ混乱混乱混乱です。

睡眠を削り、夏休みのともはそっちのけにし、(母めちゃ激怒)

何とか、かんとか、そんとか、うんとか、H30、8月、11日、15時より、

古着屋を開店出来ました!!!!やった~!(疲労困憊の表情)

そうだ、開店出来たのは良いけれども、屋号はどないしましょ?
うーん??ちゃんと考える時間なんて無いな~
売ってるものは、古着、服、着る物、きるもの、、、、、キルモノで良いか!
何て雑、、、、、、性格が表れて居ます。
そう言えば余談ですが、僕と弟で作っているフリーペーパー、ブラザータイムも、
僕の小学校6年生の夏休みの自由研究で大急ぎで作ったものなので、
名前なんてちゃんと考える時間も無く、
兄弟の時間、ブラザーの時間、ブラザーのタイム、ブラザータイムと言う風に、
かなり雑でした。やっぱり人間、そうそう変われる物では無かですな~
 即席ですが看板は用意出来ました。
さあいらっしゃい、お客さーん!来てくださーい!
あれ?中々見えないな~ (30分経過)
おっ!漸くお2人方ご来店ー!
 来た来た、、、、
 敷地に入られたー!やったー!
この様にして、馬鹿騒ぎしながらも何とかキルモノの幕が開けました。
因みにキルモノの住所は、大阪市中央区森ノ宮中央2-12-8(越中公園前です)
次回はキルモノにはどの様な商品を置いているのか書き記したいと思います。