キルモノからのお願いです。 倉庫or店舗を貸して下さい!

キルモノ開店より早半年、店内はようやく少し落ち着いた雰囲気になりました。

店の内装がですよ。まあ客足もですけれど、、、、、。

しかし、季節の変わり目ごとに落ち着かなくなっている場所、

と言うか荒れ地になりつつある場所も存在します。

それこそキルモノの店舗2階、在庫置き場、いわゆる倉庫です。

始めは良かったんです。服の所持量も少なく、そして何より季節も夏から秋でそんなに

かさ張る物が無かったから。しかし僕は忘れていました。

繰り返す仕入れと冬のぬくぬくでごわごわのかさ増しコート地獄を!

2階は一気に服で溢れかえり、2階の地理を知らない者が入ったならば、

二度と出てこれない様な世界が出来上がってしまったのです。(ちょっと脚色)

そして何より僕が恐れているものの逆鱗に触れてしまいました。

ママ(ボス)の、「なんでこんなに散らかしたのー(怒)」コールです。

これをされるともー大変!どう大変なのかのコメントは差し控えさせて頂きますが。

ママ(公安)に読まれたら僕の命はありませんからね~。

さて、ここでようやく本題。前述した通り、コレコレシカジカな訳で、

どなたかキルモノの服を置かせてやっても良いよと言う場所を貸して下さいませんか?

場所は、大阪府を中心とした近畿圏ならどこでも構いません。

広さも大きければ大きい程嬉しいですが、贅沢は言いません。

どんな所でも構いません。

又、大変お恥ずかしい事、そしてかなり厚かましい事ではありますが、

僕はまだ高校生で資金は乏しく、キルモノの売り上げも中々伸びていないのが

現状であります。

どうか超格安な家賃にてお貸し頂ければ嬉しいです。

どうかどうか、本当宜しくお願い致します。

もしも貸してあげる、相談したる!と言われる神様のような方がいらっしゃいましたら、

ブログ、フェイスブック、インスタグラムのメッセージ、又はDMまでご連絡下さい。

#キルモノ

又、キルモノは大変厚かましくも、服を売れる店舗を探しています。

僕の力が無いだけかもしれませんが、森ノ宮の店舗だけでは売り上げも極小さいです。

たまに百貨店などで出店する事もありますが期間限定なので色々不安定です。

と言う事でキルモノは店舗も探しています。

ここ使っても良いよ!と言うような場所が有ったら、ぜひご一報ください。

宜しくお願い致します。

本当宜しくお願い致します。

キルモノ初出店in梅田ロフト②

H30 9月11日より営業開始の出張キルモノin梅田ロフト1階ロフトマーケット。

今日は営業風景と商品、そして驚きの結末をご紹介致します。

驚きの結末、、、、、、、、

はぁ?ってなった方、それもそのはず僕自身大変ショッキングな結末でした。

まあ、読んでみて下さい。

ロフトマーケットキルモノ前

今回の出店ではキルモノの他にも色々なお店が同時出店されていました。

先ずは主催者である「日本極東貿易」さんは80~90年代のコムデギャルソンを出品。

次に神戸の古着屋4店舗 メニアマルさん、カミサビルさん、タナゴコロータスさん、a day in the lifeさん。

キルモノ何かより何百倍もセレクト感の有る綺麗な古着がゆとりを持った間隔で

並んでいました。まさに古着屋の先輩、期間中は色々とお世話になりました。

そして、作家のRIKOさん、コンプテさん、UOMIKIさん、アトワンスノウさん。

で、最後にわたくしキルモノの10店舗が出店していました。案外沢山あったもんだな~

スポーツウエアコーナー 微妙に古いユーロカラーが目立つ
半飾り的な要素多目の服達。お客さんも取って貰うの面倒かしてあんまり売れない。

そうこうしている内に、最終日が近付いて来ました。

残念ながら約20日間に渡る出店も幕を閉じようとしています。

最終日9月30日は日曜日。クライマックスには丁度良い、頑張るぞと思いきや、、、、、

ややや、、、、、、、、、ややややや!!!!!

近畿地方に超大型の台風21号君が接近して来てしまったのです。

担当者の方もさも残念そうな顔をして僕につぶやきました。

「どこの百貨店でもそうやけど、明日は終日休館ね。」

最後の稼ぎ時が~~~~!

この時何故か財津和夫の幸せな結末のイントロが脳内再生された気がしました。

幸せどころかかなり不幸なのにね。

でも、あの日出かけてたら本当死んでたかもと思うとぞっとします。

やっぱり休館でよかったのかも。

因みに、台風の影響でロフトの正面のシャッターは破損した模様。

大変唐突でショックな最終日でしたが、約20日間とても楽しく過ごす事が出来ました。

皆様の御陰です。本当有難うございました。

後、良かったら来年も是非呼んで下さい!本当お願いします。お願いします!

キルモノ初出店in梅田ロフト①

こんにちは、キルモノの大です。

H30 9月11日~9月30日迄、梅田ロフト1階ロフトマーケットにて、

キルモノ出店しました。キルモノ史上初の外部出店です。わー!

先ずは9月10日、売り場の設置です。

当日は月曜日、学校だったので途中参加になりましたが、

何よりもこの大きくて白いキルモノ看板に目が釘付けになったことに間違いは

ありません。ロフトさんが作ってくれたのです。有難う御座います。

それにしても森ノ宮の店舗にあるお手製看板が何か寂しげ。と言うかショボイ……

少し離れたところから。ちょくちょくと服が見えます。

服は全て掛けられトルソーの用意もOK、看板の前にもそれっぽいトランクを置いて

後は黄色のテープを外すだけ!かと思いきや足元のカーペットが大変な事に、

ビニール外すタイミング間違えたー!………!…………と言う訳ではない様です。

これはロフトさんのこだわりで、ビニールは最後の最後に外して

お客様が第1番に土足でカーペットを踏むのを待つ、そうです。

何でかは知りませんが兎に角そういう事らしいです。はい。

そして、従業員の皆様にお手伝い頂いた事もあり、用意は案外早く終了したので

19時よりキルモノinロフトマーケット開店しました!

20日間の出店が幕を開けました。

この期間中僕自身はどうしても絶対死んでもロフトに立っとかないといけない

訳では無かったのでしたが、あまりにもらんらんとし過ぎて、

ほぼ全日顔を出させて貰いました。

えっ、じゃあ学校は⁉もう夏休みは明けてるんじゃないの⁉

そう、夏休みが明けて暫くしたら待ち受けている高校生活最大のイベントを

お休みさせて頂いたのです。

~さらば青春  さらば修学旅行~

クラスの方々、今年は北海道は十勝地方に行ったそうな。

一週間、約1500キロ離れた北の大地ではなく、僕だけ3.8キロ先の梅田に居ました。

まあ、近場で楽しむ、修学旅行代返納されるって訳ですよ。

確実に内申はお陀仏でしょうがね、ハハハ

次回は営業開始から終了までの事をお知らせします。

因みに、ロフト営業中、森之宮の店舗は全日お休みさせて頂きました。

その期間中に森ノ宮の店舗にお越し頂いた方、御免なさい。

キルモノ                                                                      住所:大阪市中央区森ノ宮中央2-12-8                                          営業時間:16:00~22:00                                               定休日:火、水曜日

何とか開店 キルモノ

皆様こんにちは。

以前書いた通り、農業がしたい→資本金集め→古着屋を始めよう!と思った僕は、

思ったのは良い物の、その時非常に焦っていました。

何故かって? 申し上げます。

古着屋の考えが出たのは夏休みも半ばに差し掛かった頃、

しかし学校の関係もありどうしても夏休み中に開店させたかったので、

それはもう大忙し、ハーリーアップハーリーアップ混乱混乱混乱です。

睡眠を削り、夏休みのともはそっちのけにし、(母めちゃ激怒)

何とか、かんとか、そんとか、うんとか、H30、8月、11日、15時より、

古着屋を開店出来ました!!!!やった~!(疲労困憊の表情)

そうだ、開店出来たのは良いけれども、屋号はどないしましょ?
うーん??ちゃんと考える時間なんて無いな~
売ってるものは、古着、服、着る物、きるもの、、、、、キルモノで良いか!
何て雑、、、、、、性格が表れて居ます。
そう言えば余談ですが、僕と弟で作っているフリーペーパー、ブラザータイムも、
僕の小学校6年生の夏休みの自由研究で大急ぎで作ったものなので、
名前なんてちゃんと考える時間も無く、
兄弟の時間、ブラザーの時間、ブラザーのタイム、ブラザータイムと言う風に、
かなり雑でした。やっぱり人間、そうそう変われる物では無かですな~
 即席ですが看板は用意出来ました。
さあいらっしゃい、お客さーん!来てくださーい!
あれ?中々見えないな~ (30分経過)
おっ!漸くお2人方ご来店ー!
 来た来た、、、、
 敷地に入られたー!やったー!
この様にして、馬鹿騒ぎしながらも何とかキルモノの幕が開けました。
因みにキルモノの住所は、大阪市中央区森ノ宮中央2-12-8(越中公園前です)
次回はキルモノにはどの様な商品を置いているのか書き記したいと思います。