キルモノ出店at梅田スーク

元年 5/8~5/14 

キルモノ出店at阪急梅田本店10階スーク フルギストリート 開催致しました。

初の阪急百貨店本館に出店です。(前回はメンズ館)何か嬉しー わーい。

今回は毎年恒例のスーク フルギストリートのブースを1つお借りして開催。

フルギストリートの全貌
キルモノブース

残念ながら場所は結構分かり難い。角部屋ならぬ角ブースでした。

あるお客さんは2周しても見つけられなかったとか・・・・・

まあ、良い言い方をすれば穴場っちゅう奴ですね。知らんけど。

今回キルモノのブースには他にも、

丸いネクタイ「Qタイ」でお馴染みのテーラーコフジさん、

日本国を丸で表現したお洋服「NIPPON」の日本極東貿易さん

(愛国心強そう)が出店されていました。

そして今回、忘れてはならないコーナーがありました。

そう、その名こそ セールラック !!

セールラック レジ横の目立つ所に有る

ただでさえも目立たないコーナーになってしまったキルモノブース、

この好きなもの出し放題のセールラックを見逃す手はない!

と、思った訳ですね。

ある意味ケーワイなキルモノは、このセールラックの1/4をお借りし、

とんでもない割引率の商品を出しました。

ほら、周りの古着屋さんは海外仕入れの結構高額なお品が多いのですよ。

むしろキルモノほど庶民派なお店はなく、元々浮いていた訳です。

元々高級な周りの古着屋さんはどれだけ値引いても相場で3000円位。

しかし元来安売りのキルモノは、

4000円のバックを1000円

2500円のバッグを400円

3000円のワンピースを500etc、、、

と、およそ場違いなお値段を付けました。

これには阪急マダムも阪急従業員の方もかなり驚いた模様。

面白半分に、まあまあ買って行って下さいました。

まあ、在庫処分の意味も込めてだったから良いんですけれども、

400円にしたバッグとか本当に利益ないよね。

と言うより赤だよね。

売り上げに響かないよね。

一体僕は何をしていたんだか・・・・・?

ハッハッハ

キルモノ出店at阪急メンズ大阪

H31,1/9~1/15 キルモノ出店at阪急メンズ大阪5階が、開催されました。

初の阪急百貨店出店です。わーい。

今回の出店はキルモノだけではなく、週替わりでSHAREーKOBEさん、

A DAY IN THE LIFEさん、日本極東貿易さん、そしてキルモノで出店いたしました。

ストームトルーパーを彷彿とさせる阪急メンズ大阪
5階催事場にて

流石は阪急百貨店、小さい催事場ながらゆとりのある並べ方です流石は阪急百貨店、

小さい催事場ながらゆとりのある並べ方です。

今回はキルモノの中でも割かし厳選したメンズコート、メンズニットをご用意致しました。

メンズコート
メンズニット

元々キルモノを始めたときは婦人服しか置いていなかったので、

これだけの量の紳士服を探すだけでも中々大変でした。いや本当に。

これからはもっとメンズ館に適応したようなお洋服を置かないとですね~。