京セラ夏祭り2018 ブラザータイムは配布できるでしょうか⁉

2018年7月22日㈯、京セラドキュメントソリューションズ大阪本社で、

社員夏祭りが開催されました!

(京セラドキュメントソリューションズ,,,,,異様に長い,,,,,)

そしてとても嬉しいことに、このお祭りの受付で僕たちのブラザータイムを

配らせて頂く事が出来ました。

わー ありがとうございます!

*************************************

えーと,,,,,そもそも、

京セラドキュメント(以下略)って一体どういう会社なんでしょうか?

「京セラドーム」の画像検索結果

やっぱり最初に思い浮かぶのはこのUFOみたいなドーム?

「京セラ  包丁」の画像検索結果

 

 

そして子供の頃お世話になったセラミック包丁?

「京セラ 懐かし」の画像検索結果

それからこんな懐かしいお姉さん、じゃなくて携帯電話??

他にもプリンター と言うか公式ホームページによるとそれが主な感じ

などがありました。

兎にも角にも、結構昔からあって、知名度も高いお馴染みな会社と言う事ですね。

*************************************

前述した通り、配らせて頂いたのは受付で、入場者全員が通過する場所です。

このお祭りの入場延べ人数は5000人で、配らせて頂いた立地はとても良く、

更にテントや足元にもミニ看板を設置させて貰いました。

そして、皆様お気付きでしょうか?

何か知らん少年がブラザーになって配布していることが。

彼は、次男はじめの同期のお友達(ここではN君とする)です。

心優しい彼は、惨めな僕たちと一緒になってブラザータイムを配ってくれる事に。

助っ人もいるし完璧!どんどん配ること出来るやん!と、思ったのもつかの間。

 

フワーン フワーン!人々は急行電車の様に目の前を通過してゆくのです。

お~い!僕達はここに居るよ~~!

と叫んでもあんまり効果は無かったのでしょう。

皆様あんまり視野に入って来なかったようです(涙)

 と言うか何か避けられて居る様な,,,,,

,,,,,,,,,,と言っても、普段よりかは何倍も配布できた訳で。

 ティッシュ配りの如く華麗に手渡し

 おっ!おおおお! 成功。

 マダムの気を,,,,,引けた!

なんやかんやで、今年度で一番沢山配る事が出来ました。

京セラの皆様方、そしてN君、本当に有難う御座いました。

めでたしめでたし。

では終わらせられないー!!!!!!( ゚Д゚)

そう言いますのも、僕たちが京セラさんで配布するまでが、

かなりうねうねした道だったのです。

*************************************

それは京セラ祭り開催の1.5週間前、僕たちは初めて京セラに電話をしました。

僕たち「あの~すみません、僕たち玉造界隈を紹介するフリーペーパーを

作っていまして、御社のお祭りで配らせて頂きたいのですが、、、、」

担当者「分かりました。検討してみますので明日お電話差し上げます。」

僕たち「はーい」

~明日~

電話来ない、、、、。忘れてはるんかな? もう一回電話。

僕たち「あの~僕たちかくかくしかじか、、、、」

担当者「明日又、、、、」

~明日~

電話来ない、、、、。あれ?ムムム? もう1日空けて再度電話。

僕たち「あの~僕たち何回かお電話差し上げているのですがかくかくしかじか」

担当者「そちらはどういった企業ですか?」

僕たち「いや、企業では無くて高中小の兄弟で個人なのですが、、、、」

担当者「あ、左様ですか。ビジネス関係かと思いました。」

今まで他の団体などと協力した事が無かったらしい京セラさん。

どうやら詐欺師か冷やかしかに思われていたようです。

日頃の行いが悪いからこう言う輩に思われるんでしょうね。気を付けなくては。

 

担当者「一度その物を見てみたいのですが。」

僕たち「では今からそちらへ行きます!」

~数分後~

どでかい京セラ大阪本社の塵一つ落ちていない応接室へ通される。緊張~

担当者「ん~検討中、検討中、、、、 僕は良いと思いますよ。」

僕たち「やった、じゃあ配って、、、、」

担当者「ちょっと待った!僕は良いと思うけど頭の固い上司がな~ムムム~~?」

頭の固い上司って、、、、突如立ちはだかった大きな権力の壁、、、、。

僕達にはどうする事も出来ないのでしょうか?

担当者に確認して貰った所、上司を説得させる道は唯一ツ!

それは、学校の先生にこのフリーペーパーが公平性のあるものだと言う事を

証明して頂く事。

僕たちの小ささに改めて未熟さを感じる一方、

中々凄い事言ってきはるなこの部長さん!!いや本当凄い。

 

てな事で、行って参りました、

我が母校であり次男の現在の学び舎であり三男の将来行く所、大阪市立東中学校。

先ずは職員室にノック  コンコンコン

僕たち「失礼します、1年5組の竹内ハジメです。

担任の先生(H先生とする)いらっしゃいますか~?」

H先生「はいー」

僕たち「あの~僕たち実はこの様な新聞を作っているのですが、

今度の京セラ祭りでーーー頭が固いらしい上司がーーー

先生の証明書が必要でーーー作って頂く事は出来ますでしょうか?」

H先生「校長が良いと言ったら作ってあげるよ。

教育委員会には報告しなくていいとは思うけど、明日まで待ってね。」

教育委員会と言う言葉を聞いて少しドキッとしましたが、

後はもう神頼み校長頼みです。

~明日~

放課後、次男が喜び勇んで1枚の封筒を持って帰ってきました。

どうやら校長の許可も下りて、H先生が一筆してくれたそうです。H先生万歳!

その後、僕たちはその封筒を持って再びあの応接室へ。

(そこで開封した封筒 H先生、貴方は極楽行きです。)

僕たちの余りのしつこさに、その上司の許可も何とか、やっとこさ、下りました。

やっぱり、大企業の考えることは流石に生暖かくはありませんでした。

何にしても、京セラの皆様、学校の皆様、有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラザータイムvol.12制作中!

こんにちは、皆様お待ちかねの(そんな事ないか)

ブラザータイムvol.12は、2018年7月末に発行予定です!

皆様、是非是非是非ーーー! 読んでくださいね。

 

今回は、何と驚き!地図の範囲がちょっと変わります。(東へ400m程)

先ず初めに、今までのブラザータイムの地図って、

よくよくよーく考えてみれば、「玉造のフリーペーパー」と言いながら、

わりと空堀や法円坂も入っていましたよね。

自動代替テキストはありません。

(画像の地図左側1/3は玉造とは言えない地域)

そしてもって、画像右側JR より更に右側はバリバリ玉造と言える地域なのです。

JR より左側は 中央区玉造  右側は 東成区玉造

と言う事で、今回は真の玉造エリアを取材した号にしようと思います!

東成の方って、何にも無いんじゃないのかな?

と思っていましたが、そんな事は無かったです。なんやかんや有りました。

(なんやかんやの1ツ、元町銀座街)

わー!見たことない商店街!

,,,,,,,,,,,,,,,でも何か暗いな。活気を感じられない気がしない事もない事もない!?

謎に包まれた新大陸 東成玉造 何が一体あるのでしょうか????

どうぞ次回の号もお楽しみに!

 

 

 

 

玉造双六の会 at 植本祭

2018年4月29日 森ノ宮Qsモール2階、まちライブラリーの植本祭と言うイベントに

ブラザータイムは、”玉造双六の会”の主催者として出させて頂きました。

「森ノ宮キューズモール」の画像検索結果

(森ノ宮Qsモール)

「まちライブラリー 森ノ宮」の画像検索結果

(まちライブラリー)

「もりのしょくほんさい」の画像検索結果

(もりの植本祭)

玉造双六の会とは一体何ぞや?

お答えします。まあ、やる内容としては、僕達の作った玉造の双六を皆でやりましょう!

という至極簡単、且単純なものです。

ですが、双六自体の内容は、それはもう恐ろしい。

1回プレイするだけで、玉造の本当の姿が見えてしまう物なのです。

(玉造双六)

それでは皆様に、貴重な玉造双六の一部の映像をお見せします。

(スタート、これから始まる冒険に心を躍らせます。)

(これまでにブラザータイムで取材させて頂いたお店を巡り)

 

(史跡や教会、玉造の観光スポットも回ります。)

(知る人ぞ知る、地元民しか知らない(すら知らない)事もばっちり収録!)

ブラザータイムで取材させて頂いたお店全軒、

取材してないけど本誌を置いて頂いているお店何軒か

その他もろもろ豪華122コマの玉造双六!!

先程も言った通り、玉造のトリビアな情報を得る事が出来ます!

皆様、プレイしたい? これ欲しい?

そっか、そうか、そういう事か。

分かりました。ではそんな皆様のために、

近日これを何個か作って、ブラザータイム商店で売っちゃおうと思います。

いつ店頭に並ぶか、又お決まり次第お伝えするように致します。しばしお待ちを。

㎰:この双六、上の画像を見て頂いたら何となく分かると思いますが、

「〇回休み」が非常に多いです。

六人でした1回のプレイに掛った時間は何と約200分!

流石に長すぎやろって事らしいので、少し改善するかもしれません。

 

 

 

 

 

2018年3/30、31 第10回ブラザータイム商店のお知らせ

2018年3月30(金)、31(土)、第10回ブラザータイム商店開店します。

営業時間:両日am9:30~pm16:30

住所:大阪市中央区森ノ宮中央2-12-8(雨天決行)

皆様のお陰でブラザータイム商店は第10回目を迎える事が出来ます。

思えば11カ月前、突如告げられたママからの宣告、

「コピー代かさばるからもう出さへん!あんたらでどうにかやり繰りしっ!!」

たったその一言でした。

ブラザータイム史上最悪最大のピンチ、存続の危機が襲いかかりました。

僕たちがコピー代を支出できるお子遣いがあるわけもなく、

残された道は1つ、コピー代を稼ぐです。

その翌月、我が家、おばあちゃん家、親戚の家から要らないものをかき集めてきて、

何とか第1回ブラザータイム商店を開店する事が出来ました。

それから回を重ねるごとに売上は断然落ちていますが、

ブラザータイム史上最悪最大のピンチ、存続の危機は何とか免れ

こうして今でも発行する事が出来ています。

これも皆様の応援のお陰です。本当にありがとうございます。

今回はそんな感謝の気持ちを込めて、喫茶ドンの100円割引券をご進呈いたします。

喫茶ドンのトーストは250円、しかしこのチケットで150円になります!

これは行くっきゃな~い!ですね。

そもそも喫茶ドンとは、、、、、?

ブラザータイムvol.10で掲載させて頂いた、玉造で2番目に見つけづらいお店です。

(1番目は喫茶イズミ、こちらもvol.10に掲載)

たとえ見つけたとしても扉や窓から店内が見づらいので、

入店を躊躇してしまうかもしれません。しかしこの機会にぜひ扉を開けてみてください。

そこにはアイシャドーを着けたアバンギャルドなお姉さん(少し昔)が迎えてくれます。

憩いの店になるかもしれません。

それからもう1つ、いつもの通りお越しいただいた方にはウェルカムドリンクorフードを

用意しています。

それからもう2つ、ブラザータイムの最新号vol.11も商店の日までには完成して

お渡しできるようにいたします。

ちなみに今回の号は、 ブラザータイム的玉造の建造物特集 です。

こうご期待ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジックリンの小林さんがご隠居されます。

BROTHER TIMEのVOL.4掲載のマジックリンの現店主である、小林さんが

5月11日(?)をもって辞められてしまうので、

これまでのお礼とお別れを言いに行ってきました。

 

まず、マジックリンさんがどこにあるのかというと、

 

りん9

りん10

やってきたのは、パル法円坂 アネックス1F ヤマザキショップです。

どうみても、マジックショップがある雰囲気ではありませんが、

リン1

あるんです!!!

 

「こんにちはー」

「まいど、君ら、ベトナム語しゃべれるか?」

「え?」

「ちょっと 翻訳してや!」

「な、何の話ですか?」

「ベトナムからの留学生が来てんねん。」

 

最後(おそらく)にして、はじめて先客がいるのを見ることができました。

(これはかなりのレアシーンです。)

りん4  手品グッズの値段を聞く留学生のお兄さんたち。

 

聞くところによれば、お兄さんたちは13時から勉強会があるそうなんですが、

その開始時刻を過ぎても、教室へ向かう気配はなく、

小林さんのマジックにくぎづけでした。

~30分後~

ようやく小林さんの手が空きました。

 

「辞められるって本当ですか?」

「ホンマやで。」

「ちょっと疲れたんや。」

(知ってます)

「この後、どうされるんですか?」

「隠居するんや。」

「隠居・・・・・・!?」

「でも、マジック教室にはちょくちょく顔だすで。」

これっきりじゃなくてよかったです。

「このお店は、この後どうされるんですか?」

「代わりの人が、東京から来るんや」

「その方はいつこちらにいらっしゃるんですか?」

「それがな・・・もうとっくの前に来てるはずなんやけど・・・

まだけーへんのや(笑)」

ゆるいですねー

この感じが、すごく好きです。

小林さんの「少し疲れたマジック」を見たい方はお早めにどうぞ!

(11日に確認したところ、まだ後任者はいらっしゃってないとのことです)

ちなみに、「ミスターさこ」さんが引き継がれるそうです。

 

マジックリン

住所:大阪市中央区法円坂1-1-35

アネックス パル法円坂 1F(ヤマザキショップ内)

090-8526-4153

開いているかどうかわからないので、ご連絡のうえお出かけくださいませ。

2017年 5月 11日   ライター DAI

 

 

りん3  3mあるスズランテープを巻く小林さん。

りん11

コンビニに入ってすぐの棚には手品グッズが雑然と並んでいます。

(もちろん売り物です)

りん5

こわい・・・・・・・

りん6

小林さんの似顔絵。

20年前なら似ていたかも。

 

 

 

 

激レア!発行部数30部のフリーマガジンを入手しました。

19 STORIES と言う大阪環状線界隈にフォーカスした雑誌があります。

コンセプトは、”SNSでは知る事の出来ない情報を掲載する”だそうです。

近大

2016年1月23日、

そんなかっこいい情報誌にブラザータイムが掲載していただけることになりました!!

いやはや、何たる幸運。

そして取材日当日。

どんな方々が取材してくださるんだろな~

と、待っていると現れたのは、

「こんばんはー、近畿大学からやってきましたーー よろしくねーーー」

なんと現れたのは近大のお兄さんとお姉さん。

どうやらこの19 STORIESとやらは、近畿大学の卒業制作の1ツだそうです。

「キャー めっちゃかわいいやん!後で一緒に写真とろなー」

マジですか!?やったー。

しかしお姉さんの視線はどう見ても弟・・・・・

気を取り直して取材の話に入ると、

さっきまでのお姉さんの雰囲気はガラッと変わり、

鞄から取り出したのはボイスレコーダ-。

すごい、そんなハイテクな機械僕たち使ったことないですー

羨ましい。欲しいなー でもお金ないわ・・・・・・・。

約1時間で取材は終わり、

写真を撮ってもらい(勿論僕も入れてもらいましたよ)

案外あっさり終わりました。

3月に入ってしばらくすると、その出来上がり品が届きました。

近大2

近大3

後で知ったのですが、

この19STORIESの発行部数は、何と30冊程度!

これはたしかに激レアですね。

近大のお兄さんとお姉さん、卒業してからも続けて欲しいいいいいいいい。

2016,4,10

DAI